インプラント・入れ歯

インプラント・入れ歯

インプラントを入れる場合の先生の意向、今まで入れてきた方の評判

インプラントを入れる場合の先生の意向、今まで入れてきた方の評判

インプラントを入れられる方には、二通りが考えられます。

以前から入れ歯を入れていたが、インプラントに変えたい
虫歯などで歯を失ったので、インプラントにしたい、というどちらかの場合がほとんどのようです。

① の方の場合は、入れ歯でのデメリットをわかって変えたいという希望ですので、インプラントに対しての不安感などは少ないのですが、
② の方の場合は、インプラント以外の治療法(ブリッジ・義歯など)もあります。
インプラントは高額というイメージがありますし、健康保険は使えませんので、自費での負担になりますので、悩まれる方が多いようです。

私は、インプラントをオススメしています。
とくに若い方にインプラントをオススメしたいのは、やはり違和感が少なく、毎日の手入れも楽だからです。 今後、長く使っていくなら、インプラントがよいでしょう。 当院では、金属でもセラミックを使っても、値段は同じです。 (1本30万円) また、かぶせている上物は5年間保証となっていますので、欠けたり、磨耗したりした場合には取替えられますので、安心です。

インプラントに関して不安なことがある方には、ぜひ、相談していただきたいと思います。

インプラントと入れ歯の違い

インプラントと入れ歯の違い

いちばんの違いは噛む力です。
硬いものを噛む力が、数倍強くなるといわれています。

また、入れ歯は見た目もよくないですし、しゃべりづらいなどの弊害もあります。
そして、口の中は敏感なので、違和感もあります。
毎日のお手入れも、長くなれば負担に感じられることになります。

ただし、インプラントは一生ものではありません。
長持ちさせるために、メンテナンスは必要です。
ほかの歯の検診にもなりますので、定期的にご来院ください。

それぞれの値段

インプラント 300,000円
ノンクラスプデンチャー
(バネの無い入れ歯)
120,000~160,000円

※一例ですので詳細はご確認ください。
※上記税別